公益財団法人とっとり被害者支援センター
相談専用ダイヤル0120-43-0874

支援内容について

専門的な研修を受けた支援活動員が、対応します。

電話・面接相談

被害にあわれた方やご家族等の悩みや困りごとを電話や面接にてお話をうかがいます。

相談専用電話


  • 受付日時/月〜金 10:00〜16:00(年末年始、祝日を除く)

  • 受付日時/月・火・ 木・金曜日 10:00〜16:00(年末年始· 祝日を除く)
  • メール/t-higaisha@voice.ocn.ne.jp
    ※メールでのご相談は返信に数日かかる場合がありますのでご了承ください。

面接相談

面接による相談を希望される方には、面接での相談を承ります。(予約制) まずはご連絡ください。

  • とっとり被害者支援センター
    所在地 :鳥取県庁西町分庁舎2階
    受付日時:月~金 10:00〜16:00 (祝日・年末年始を除く)
  • とっとり被害者支援センター西部相談所
    所在地 :鳥取県西部福祉保健局会議棟
    受付日時:月・火・木・金 10:00〜16:00 (祝日・年末年始を除く)
  • 警察への届出や刑事手続き、司法手続きの流れ等についての説明や、情報提供を行います。
  • 内容によって専門家、関係機関の担当窓口への紹介や被害者のための支援制度について説明を行います。
  • 性暴力の被害にあわれた方の専用の支援も行っています。詳しくはクローバーとっとりのサイトをご確認ください。

直接的支援

相談をお受けした後、相談者の負担を軽減するように、気持ちを尊重ながら必要な支援を行います。

関係機関との連携

各関係機関・団体などと連携を図り被害者の立場に立った支援活動を行います。

  • 支援弁護士
  • 検察庁
  • 鳥取県警察
  • 精神科医・臨床心理士
  • 法テラス
  • 裁判所
  • 県市町村の関係担当課

必要に応じた付添等

必要に応じて警察署・病院・裁判所・行政機関等への付き添いを行います。

自助グループの紹介・支援

鳥取には、犯罪被害者自助グループ「なごみの会」があります。同じようなつらさを抱えた犯罪被害者ご遺族がお互いに支え合い、励まし合う中から問題解決や克服を図ることを目的に集まっています。毎月第4土曜日に定例集会を開くようにしています。また、「なごみの会」が自作した「いのちのパネル展」の開催などのお手伝いもしています。「なごみの会」に関するお問い合わせがありましたら、センターまでご連絡ください。

犯罪被害者等給付金申請補助活動

被害者が法に基づき犯罪被害者等給付金の支給を受けるために行う裁定の申請の補助及びこれに付随する活動を行います。

日常的支援•生活用品等物品の供与又は貸与

必要に応じて、危機介入として身の回りのお世話等や防犯ブザー等や着替え用衣服を供与又は貸与します。